物価はどこまで上がるのだろうか。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

今日はまた微妙な天気。

晴れ間も見えますが、、、という感じ。

すぐに怪しい雲が真上に来て、油断できないですね。

 

 

風もあるので、日中でも肌寒く、日が暮れてからは寒いです。

 

 

 

今日はガスボトルを交換しました。

 

重い重いガスボトル。

 

このガスボトル、残量がわかりません。

ボトルが軽くなったら、そろそろかなという曖昧なもののみ。

残量計もありません。

中も見えません。

 

 

26リッターのガス入りですから。

 

ここでは都市ガスが通っていませんので、ガスを使いたい場合は各自このガスボトルを購入して、取り付けます。

 

日本のプロパンガスのように、業者が補充しにくるわけでもありません。

 

 

ホースにつなげて、その先はガス台へ。

 

 

うちのキッチンはガス台です。

電気も増えているようですが、やはりガスの方が料理もしやすいですね。

シャワーのお湯はソーラーパネルからなので、キッチンのみガスボトル。

それで約4ヶ月くらい使えます。

 

 

 

ガスボトルで瞬間湯沸かし器を使っている家庭もあります。

それだとシャワーもそのお湯になるので、冬場は1ヶ月も持たない場合も。

効率が悪いですね。

 

 

 

昨日、購入した時、また値上がりしていることに気がつきました。

6月からさらに上がってたようです。

 

購入の際、空のボトルを持っていく必要があります。

なので、中身代金のみの支払いになるわけです。

 

 

3800フランほどだったので、4000円くらいでしょうか。

 

前回はもう少し安かった記憶が、、とカレンダーをチェックしてみると。

 

2021年5月 3184フラン

2021年9月 3282フラン

2022年2月 3581フラン

2022年6月 3800フラン

 

 

1年で600フランほどの値上げ。

その前までは3000フラン前後で推移していた記憶があります。

 

 

 

 

もちろんガスだけではありません。

いろいろな物がしれっと値上がっています。

 

 

物価上昇に反対してのストライキで、大きなロータリーの真ん中に陣取っていたものも、いつの間にか綺麗に撤去されていました。

結局は何も変わりません。。

 

物価が上がっているからと、給料のベースアップも要求していましたが、特に変化もありませんし。

 

 

結局ロシアのせいになって終わってしまったのでしょう。

上級市民や、政府のお偉いさん達には、いくら声を上げても届かないと言うこと。

 

 

 

今までは外食を控えて、慎ましく暮らせばどうにかなるレベルでしたが、自炊をしていても、厳しいレベルになってきました。

 

今年になって更に暮らしにくくなったというわけです。

 

 

 

 

カモミールティがオススメです。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

今日も1日いまいちの天気でした。

気温も20度いくかいかないかで、家の中でも寒く感じます。

それでも昨日よりはまだマシ。

湿気があるからでしょうか。

 

結局、雨が降ってきました。

 

今日の空も暗い。。

 

 

昨夜は22時には早々に寝てしまいました。

やはり一昨日昨日とバタバタしてしまったので、疲れていたんだと思います。

陰性だとわかって、安心したのもあるかと思います。

 

21時半ごろから、もうパソコンのバッテリーが落ちるかのように、目を開けてられなくなり。。

息子に早く寝るように即して、自分も22時に。

 

息子は元気になったせいで、明日は土曜だし、もう少し起きている!とか言ってましたが。

彼が元凶ですからね。

 

 

 

そして、朝は4時にドラに起こされたものの。

次に気が付いたら、8時でした!!

10時間も寝てしまった!!

久しぶりです。

 

 

 

昨夜、寝る少し前に、カモミールティを飲んだからかもしれません。

世界的に一般的なハーブティ、カモミールティ

 

 

近くのディカウントスーパーで購入したカモミールティ

最近は大抵のスーパーなどで販売されているようですね。

 

 

 

カモミールは、菊に似た小さな花。

大地のりんごという意味だそうです。

 

Mateicria recuitaとは、カモミールの学名です。

 

 

このティパックは、カモミール100%。

カフェインなどは含まれておりません。

 

 

カモミールティには、リラックス効果や痛み止め、冷え性の改善や安眠効果があるとされています。

また抗菌作用や抗炎症作用もあります。

 

習慣的に飲むことで、血行が促進されて、冷え性や月経痛を和らいだり。

消化器官の機能をよくする効果も見られているので、胃腸の調子が悪いなと思った時にも、二日酔いの時にも、覚えておいて損はありません。

 

特に女性に嬉しいハーブティなのです。

 

 

 

また、気持ちを落ち着かせる効果があるので、精神的に楽になって、安眠につながるわけです。

寝る1時間前くらいに、温かいものを飲むのが良いでしょうね。

(寝る前に飲むのなら、カフェインが含まれていないものを選ぶことをお勧めします。)

 

 

 

ティパックは箱に書かれてある抽出時間を守ることが原則ですが、、

ハーブティの濃さはどうしても好みがあります。

渋みや苦味が出てしまうから。

 

自分の好みで濃さ(苦味)を時間で調節してくださいね。

 

 

 

 

 

 

そして、昨日処方してくれた薬。

こちらでは医者は一般の薬を処方します。

でも処方箋で一般の薬を購入する場合は、保険が効き、安くなります。

 

 

シロップと喉の痛みを抑える薬。

 

シロップは自然の素材を使った、体に優しいもの。

咳を抑えるためです。

オレンジの錠剤は喉の炎症を止めるため。

 

やはり何度も咳をすると、どうしても体力を使うから。。

 

 

 

さて、今夜もカモミールの力を借りて、ゆっくり休もうと思います。

月曜から完全体であるために。

 

 

 

 

※※

カモミールはキク科の植物なので、菊やマリーゴールドなどキク科の植物にアレルギーがある方、また妊娠中、授乳中の方には、胎児促進、子宮収縮などの作用もあるために、お勧めできません。

ご注意ください。

※※

 

ピークは越えたのかな?

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

今朝は真っ白な空がいっぱいでした。

 

 

この分なら、午後には雨が降ってもおかしくないなと思ってたのに。

なぜか良い天気になりました!

 

 

 

 

 

 

昨日はいろいろな励ましのお言葉、ありがとうございました。

みなさん、心のこもったメッセージを残していただき、とても嬉しかったです。

 

 

 

息子のコロナ騒動から、一夜明けて。

 

すっかり息子は元気です。

拍子抜けっていうくらい。

まあ、元気に越したことがないのですが。

 

 

咳も昨日から落ち着いてきたし、熱も下がっているし。

鼻水だって、かなりマシになりました。

 

 

ピークは昨日だったのでしょう。

完全に過ぎたようです。

今日は鎮痛剤も飲んでいないから。

 

 

でも小さい頃は熱に弱くて散々引き付けを起こしたのに、昨日は38度後半でも普通に話したり歩いたりしてて、びっくりしました。

成長したものです。

 

でも、油断はできませんが。

 

 

 

 

主人と私も濃厚接触者にあたるので、主人の仕事が終わってから二人で抗原検査に出かけてきました。

 

 

で、結果は。。

二人とも陰性。

 

まあ主人は症状らしいものが出ていなかったけど、念のため。

いずれにしてもまずほっとしています。

 

しばらくしてから陽性になるケースもあるみたいですが。。

 

 

 

 

 

ここヌメアで、抗原検査をする方法は、いくつかあります。

 

 

・薬局。

・総合病院。

・一般開業医。

 

 

薬局では抗原検査キットを販売していますが、それだけ購入するとなると、900フラン。

その場で検査をしてもらう場合は、2850フランです。

全ての薬局でできるとは限りませんので、事前に確認ください。

 

個人で行う場合には、もちろん証明書が出ません。

 

 

日本からの旅行者の場合、航空券を提示すると、無料になります。
(22年6月23日現在)

 

 

 

総合病院や一般開業医の場合は、一回の診療に対して、4150フランかかります。

抗原検査の料金を別に取られることはありません。

 

 

この場合は証明書を出してもらうことができますし、陽性であったなら、ドクターストップをかけてもらうこともできます。

またこの診療代はその人が加入している保険によって、返還されます。

普通の会社員であったなら、10%の負担になります。

 

 

 

主人は、もし陽性であったなら、会社に報告しないといけません。

なので、二人揃って開業医へ行ったわけです。

昨日息子を連れて行った、うちの主治医です。

 

 

 

 

 

ちなみに、PCR検査を行っているところは、ラボラトリーになります。

こちらもすでに日本のお客さんを受け入れていることもあり、厚生省の要望通りの陰性陽性証明書を発行してくれます。

全てのラボラトリーでできるというわけではありません。

 

PCR検査は、日本入国の際必要になります。

 

こちらは13496フラン。

 

 

やはり抗原検査より高いです。

所要時間は10分ほど。

結果は2時間程度でメールアドレスに送られます。

 

 

 

一応、陰性という結果が出て、ほっとしています。

これからもさらに自分で自分を、身近な家族を守るために、手洗いうがいなど基本をしっかり徹底していこうと思ってます。

 

 

 

情報は日々変わります。

お出かけ前に必ず確認をお願いします。

 

もしかして、と思ってたけど。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

いやいや、寒いです。

底冷えがします。

 

 

朝、主人を送りに出た時。

まだ暗くて寒くて。

雨の匂い。

 

パーカーでは足りないです。

 

朝の5時45分。

まだ街灯が付いてました。

外の気温は14度。

 

 

その時間でも多くの車が出勤し始めます。

学校の近くの空き地にはすでに子供たちが。

 

親が家を出るタイミングででたのでしょう。

学校の門が開くのは7時。です。。

 

 

 

朝、twitterにあげた写真。

6時過ぎの空。

 



 

8時半ごろの空。



息子に朝、起こそうと声をかけると、体が熱いと言い出しました。

で、額を触ると。。

しっかり熱いのです。

 

 

昨夜、解熱頭痛薬を飲んで寝たはずなのに、どうしたかなと計ってみると。

 

38、6度。

 

 

ちょっとびっくりです。

 

一昨日、昨日も鼻水と咳がひどかったけど、、ここまで熱が出ているとは。

 

 

 

これは。と、近くの主治医に出かけました。

 

そうしたら、こんなパネルが。

 

 

 

 

 

今までは予約なしで、先着順にみてくれていたここの医者。

6月22日から、予約のみの診療になります。と。

6月22日って、昨日です。

 

 

そんなことになっているとは知らず。

その場で予約をするはめに。

 

予約の空きがあったら飛び入りでも見てくれるのかと思ったら、、予約のみ。だそうで。

 

 

そして午後の予約をゲットです。

ふう。

 

出直して、午後。

 

 

 

息子の症状を伝えると。

 

うーん。

コロナかもね。

 

そうだよね。。

私もそう思ってた。

息子は違うと言い切っていたけど(笑。

 

 

そして抗原検査。

のあと。

すぐ。

 

 

 

 

 

しっかり。。

 

 

陽性でした、、、

 

 

2本のラインが。。。

 

 

きゃーー。です。

予想はしていたけど、いざ、となると、ちょっと、、

 

 

 

学校は月曜まで強制的にお休みです。

1日おいて、水曜から行くことが可能です。

もし、問題なければ。

 

 

で、月曜にでも、もう一度抗原検査をしないといけないのでは?と聞くと、その必要はないよ、と。

隔離をきちんと守っていたら、大丈夫。って。

 

 

まあ、もし、呼吸がおかしくなるとかあったなら、救急に連絡してね。

薬はないよ。

解熱剤だけ。

これ、証明書!

 

はやっ。

 

そんなものですか。

 

 

 

ということで、息子はコロナでした💦。

 

 

 

 

考えてみたら、金曜の夜に友達の家に泊まりに行った時。

合流した友達の一人が熱があるっていってて。

それでも帰らずに、一緒の部屋に寝たんだったら。。

 

 

犯人探しじゃないけど、、可能性は高いですね。

 

その日もお昼から一緒にいたはずだし。

 

きっと、彼は知らないでしょう。

 

 

 

 

 

息子の調子がおかしいと言い出したのは、月曜の夕方。

頭痛いんだ。とか言ってた。

 

 

バカンスが終わって、体が慣れていないのもあるだろうな。と思ってたのですが。

月曜、火曜と学校に行ってしまい、、

水曜は髪の毛切りに出かけてしまったし。。

 

いつの間にか、ばら撒いていたのでしょう。

すみません。。。

 

 

そして、私も濃厚接触者。です。

 

症状としては喉。位?

 

 

 

明日、抗原検査を主人と一緒に受けてきます。

 

 

主人に、医者には怪しいって言われた。。と言うと。

 

俺にうつさないように気をつけてよ!

仕事行けなくなるじゃん!って。

 

そっちの心配ですか。。

 

 

でも。

同じ家で暮らしていて、うつらない方がおかしいのです。

だから、今更です。

 

 

あなたの場合は。

陽性だったら、ドクターストップがかけられます。

その分の給料は、保険がカバーしてくれます。

 

 

 

でも、私の場合は。

何もありませんね(涙。

 

 

 

いくら下火になったとはいえ、コロナの脅威はすぐ近くにあります。

いくら気をつけていても、かかってしまう。

ワクチンを打ったからと言うのも、ただの安心材料でしかありません。

3回打っても4回打っても、かかる人もいます。

 

 

家族を子供を守るのは、親の役目。

 

 

これ以上ひどくならないように、やるべきことはきちんとしないといけませんね。

 

 

伸びるのが早い子供の髪の毛。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

全体的に雲の多い一日で、寒い一日でした。

 

でも、方角によっては青空もキレイに出てて。

飛行機雲も見えました。

 

あ、飛行機雲!

 

消えちゃいそう。

 

 

 

ちょっと体調を崩している息子。

最近、風邪をひくことが多い気がします。

 

 

寒い日が続いているからというのもあるでしょう。

 

多分、先週末に友人の家に泊まりに行ったとき。

そこに合流してきた友達のうちの1人が、風邪をひいてて。。とか言ってたので、その子の風邪が移ったのかと。

 

 

昨日は頭が痛くて授業を受けるのもつらかったというので、今日は休ませました。

 

ここで病気で学校を休ませるとき。

必ず医者の診断書が必要です。

診断書がないと、ズル休みになります。

 

でも、今回は医者に行くほどでもないかなと、家で様子見。

なので、学校への言い訳は病気ではなく、家の用事で。と。

 

 

家の用事で。というと、親のサインが必要になるだけ。

おかしなものです。

 

でもこの言い訳、そう頻繁に使えませんけどね。

 

 

 

 

熱が下がったようだったので、せっかく休んだし?と、午前中に髪の毛を切りに行くことに。

今日は水曜で午後は混むから。

午前中が狙い目です。

 

 

先週までの2週間の休みの間に行けたらよかったのでしょうが。

息子は、あちこちと遊び三昧でしたからね。

 

 

 

 

 

今日出かけたのは、IZI CUTという、クイックヘアカットの店です。

1500フランで、主にバリカンを使って切ってくれます。

シャンプーは含まれていません。

 

日本でいう、QBハウスです。

 

思った以上に空いてました!

待ち時間3分!

ラッキーです。

 

 

 

 

大きなショッピングセンターに入っているIZI CUT。

主に男性、子供かしら。

 

うちの息子は、美容院とこのIZI CUTと使い分けています。

 

特別な日の場合は美容院。

普段はここ。になりますね(笑。

 

 

 

それにしても、ショートカットだからでしょうか。

子供は髪の毛が伸びるの早いですね。

1ヶ月に1度は切らないと、、爆発してきます(笑。

 

 

 

 

 

 

子供を初めて美容院に連れていったのはいつ頃でしょう。

もしくは自分が美容院に初めて行ったのを覚えていますか?

 

 

幼稚園の頃は、私が適当にハサミで切っていました。

小学校に入ってからは、、主人がバリカンで切ったりしてましたね。

 

 

 

でも、バリカンできるといっても、場所によって長さを変えるというのはちょっと難しいもので。

アダプターがあっても、揃えるのは難しくて。

そんなこんなで、主人がやるのに、嫌がるようになり、、

 

 

 

 

ということで。

デビューの時。

 

 

美容院デビュー!

 

4歳ごろでしょうか。

 

毎月はきついので、時に主人が切ったり。

IZI CUTができてからは、ここが多くなりました。

 

 

 

今日のIZI CUTは、大きなショッピングセンターの中だったので、こんな待合スペースで待つことができました。

wifiも無料で使えるし、平日の午前中ということで誰も利用者がいなくて、のんびりさせてもらいました。

20分ほどでしたが。

 

 

 

 

これで、日本の漫画もあったらいいのに(笑。

 

 

でも、、ここのIZI CUT。

安いし早いのでいいのですが。

問題は切った後。

 

Tシャツに額に首筋に、、細かい髪の毛がいっぱい。。

日本みたいに、掃除機で吸ってくれるサービスがあったら。と思うのです。

 

 

寒いからって。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

今日は、雲が多かったけど。

まずまずの天気でした。

 

太陽は出たり隠れたりで、気温はそうあがらず。

風もやはり冷たく寒いです。

こんな時、ヒートテックが重宝します。

 

 

寒いです。。

 

雲。雲。

 

夕方の広い雲。

 

 

 

昨夜、ブログを終えて、シャワーに入る前に。

自分のパジャマを用意しようとしたのです。

 

昨日は、良い天気だったし、乾いているのがあるだろうし。とテラスに出てみたのです。

ずっと雨だったから、乾くのに時間がかかったし。

昼間はタオルを片付けたけど、Tシャツなどまで手が回らなかったし。

 

 

 

 

長袖のパジャマの上、えっと。

 

 

でも。

 

 

取り込んだ記憶がないのに、ないのです。

 

 

 

もしかして、取り込んだのを忘れている?

そうかもしれないと、部屋も家の中も見たのにありませんでした。

 

 

ない。

どこにもない。

 

 

 

 

いつも、その日に洗った洗濯物が日中乾かないと、テラスの屋根のあるところに移動させて夜を越してしまうのです。

 

 

ということは・・・盗られた??

 

 

えっと、、昨日の朝、洗濯物を動かしているときに、主人から電話があって、迎えに行って。

空のハンガーが3つあったのは覚えているけど、、

 

多分その時にはすでになかったということですね。

 

 

 

で、今日。

もう一度確認してみました。

 

どこかに紛れているかもしれない。って。

でも見つけることはできませんでした。

 

 

 

 

無くなっていると気付いたものは。

 

パジャマの上、トレーナータイプのが2枚と。

息子の靴下。

 

下着とかは大丈夫そうです。

 

 

ということは。

 

 

日曜の夜。

とても寒くて、道路から見えたうちのテラスに何か干してあるのを見つけて。

上に被るものをと着ていったのでしょう。

靴下も。

 

 

気味が悪いですね。

 

 

 

誰かが門を乗り越えてテラスまで入ってきたことになる。

入り口の目の前に置いておいたから。

 

 

でもテラスには工具などもあったはず。

その辺は変わった様子もないのです。

 

 

 

そういえば、昨日の朝、主人を送って戻ってきた時。

裏庭に通じるドアが開いていたのを思い出しました。

 

その時は、風で開いたのかなとか思ってたんですが。。

逃げる時にでも開けたのかしら。

 

 

 

たいしたものを盗られなくてよかったけど、どうも後味が悪いですね。

小さいサイズだから、近所の子供のいたずらでしょう。

下着がなくなっていないことを考えると、女の子なのかもしれませんね。

 

 

 

でも寒いからって、人の家のものを盗らなくても。

家に帰ればいいのに。

 

戸締りはきちんとしていたけど、洗濯物を盗られるとは思いもしませんでした。

日中も油断せずに気をつけないといけませんね。。

 

 

 

まだ続くヌメアの冬。

おかげでパジャマの上を買い足さないといけなさそうです。

 

 

 

 

 

 

久しぶりの太陽です。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

昨日のひどい雨から一転。

今朝から良い天気になりました!

 

 

真っ青な空です。

 

キラキラです。

 

雲が少ない!

 

椰子の木も喜んでいます。

 

ヘリコニアの花。

 

ピンクの花も青空に映えます。

 

日差しが強そうに見えて柔らかです。

 

 

それにしても、日が短くなったものです。

考えてみたら、明日が日本での夏至

ということはニューカレドニアで一番日が短い日。

 

 

ちなみに、今日の日の出は6時32分。

どうりで、今朝、主人を送りに家を出るときはまだ暗かったわけです。

6時過ぎでしたから。

 

 

日の入りは、17時24分。

太陽が出ている時間は、10時間52分です。

 

 

いくつもの色が重なって。

 

 

ちなみに、一番日が長くなるのは、今年でいうと12月22日。

日の出は5時13分。

日の入りは18時38分。

 

13時間25分です。

2時間半も違うことになります。

 

 

 

 

太陽がテラスに入り込んできたので、洗濯物を移動させて、バシバシ洗うぞ!と意気込んでいたら。

主人から電話が入りました。

 

迎えにきて。と。

まだ8時過ぎでした💦

 

昨日の強い雨で、材料が濡れてしまったせいで仕事ができないとか。

 

バカンスが終わって、息子が今日から学校だと思ったら。

その学校に行く前に、主人が帰ってきたというわけです。

 

主人がいるとどうも振り回されます。。

 

 

 

明日はどうでしょう。

良い天気になるでしょうか。