大きいアイスを買ってみた。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

今日も風が強いけど良い天気でした。

 

f:id:mikomiko85:20210925183251j:plain

飛行機雲!

 

芝刈りが一段落したので、お昼にしようかなと思っていたら。

主人の友人が遊びにきました。

時間にして、11時59分。。

お昼です(笑。

でもお昼を食べにきたわけではありません。

 

彼は、自分でビールを持参してきます。

BYOなのです(笑。

 

 

3時間近く主人とテラスでお話して。。。

このご時世にです。

 

彼は最近咳をよくします。

気になる程度に。

 

しかも、彼はワクチンに反対派。

罰金が課せられることになっても、今のところ、する気はないみたいです。

 

 

 

やはり、ワクチン反対派はこの国にもいます。

今日は、そのためのデモがヌメア市内で行われたようです。

 

f:id:mikomiko85:20210925184702j:plain

ニューカレドニアニュースのホームページより

 

思った以上に参加者は多いですね。

主催者側の発表によると、4000人がこのデモに参加したそうです。

 

ワクチンの強制接種の反対。

これがこのデモの主旨です。

 

でも、他に何か得策があるのでしょうか。

アイディアもなく、ただ反対を唱えられても。

駄々っ子のようにしか思えません。

 

 

 

 

 

今日は、大きな大きなアイスクリームが少し安くなっていたので、購入してしまいました。

4リッターのアイスです!

このサイズは初めて買いました。

 

 

f:id:mikomiko85:20210925164242j:plain

さすがに大きいです。

 

f:id:mikomiko85:20210925164246j:plain

水のボトルと比べると。

 

入れ物は高さ20cmでした!

もちろんぎっしり入っています。

 

f:id:mikomiko85:20210925164248j:plain

マーブルチョコのアイスです!

 

このswitiという会社はニューカレドニアで一番大きなアイスクリームの会社なのです。

 

 

サイズも種類もこれだけではありません。

もちろん小さいサイズもありますし、種類も豊富です。

 

 

このホームページでお好きな種類を見つけてみてください!

 

これは基本のアイス。

 

switi.nc

 

 

こっちはちょっと上のカテゴリーのアイスです。

 

switi.nc

 

どれも美味しそうです!

 

 

 

 

 

ヌメアにはフランスで有名な、アモリーノもあります。

 

でも、大きなアイスは海外ならでは。

コンドミニアムに宿泊するなら、アイスを購入して皆で食べるのもありでしょうね!

 

 

ダブルブッキングって・・・

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

今日は天気が良いものの、風が強く、、木々もしなっていました。

砂埃が舞っていて、テラスに落ち葉や埃が入ってくるのが、、嫌ですね。

 

風が強いせいで、雲の形が変わるのが、、見てて飽きません。

 

f:id:mikomiko85:20210924142337j:plain

薄い雲が流されていきます。

 

 

今日は祝日、原住民カナックの日。

と言っても、ニューカレドニアのナショナルデーです。

 

ナショナルデーとは言えないのですね。

フランスのナショナルデーが既にあるから。

だから、カナックの日。

でもちょっと違う感じがします。

 

 

 

ことの由来は、1853年の今日、フランス領に制定されたからです。

ナポレオン3世の時代。

ちなみに、イルデパンは9月29日。

ロイヤリティ諸島が加わったのは1864年です。

 

ここからしばらくは、フランス領と言っても、流刑地の意味合いが大きかったのです。

だから、カナックにしてみたら、その時は良いことだったのかわかりませんね。

 

それはニッケルが発見されるまで続きました。

 

 

 

もし、独立したら、この9月24日は消えるでしょうか。

きっとナショナルデーはこの日ではなく、別に制定されることでしょう。

 

 

f:id:mikomiko85:20210924142204j:plain

ブーゲンビリア

 

 

 

少し前に友人の家の犬が生まれたので、譲り受けようとしていました。

 

もう愛犬クッキーがいなくなってから3ヶ月。

番犬も必要です。

この辺り、全ての家で犬を飼っているから、うちが狙われてもおかしくないし。

 

 

 

その友人の犬は、シエンブルーと言われる犬種です。

顔はごっついけど、賢い犬です。

狩のお供に。って感じの行動的な犬ですね。

 

こんな犬です。

 

f:id:mikomiko85:20210924143516j:plain

息子が小さい時に遊んだ、シエンブルー 。

 

 

で、今週には、友人が連れてきてくれるということだったので、少しづつ迎え入れの準備をしていました。

 

 

f:id:mikomiko85:20210921134536j:plain

可愛いでしょ。

 

新しく餌を入れる容器を購入したり。

ドックフードを購入したり。

名前を考えたり。

ドラと仲良くできるかな。とか、とか。

 

ちょっとソワソワしていたのです。

 

 

 

でも、昨日の夜、その友人から連絡があって。。

 

 

ごめん!

ダブルブックしてた!

メスは残ってない。

オスはどう?って。

 

 

 

今度はメスの犬をって考えていたから、断ることに。

名前も女の子の名前だし。

 

仕方ない。。

友人はオスの数とメスの数、逆にしていたらしい。。

 

 

なので、、ちょっと、、がっかり。なのです。

 

まあドライフードなので、日持ちはするでしょうし。

 

 

次の機会に。ですね。

いつになるのかはわかりませんが。。

 

 

 

うちにはある程度の庭がありますので、犬は庭で飼うことになります。

クッキーもそうでした。

 

でも、小さいうちは。

日中外で遊んだとしても、夜は家の中に入れるのがいいのでしょう。

 

夜はドラも家の中で過ごします。

犬と猫、静かに夜を過ごすことができるのでしょうか。

 

 

どっちも赤ちゃんだったら、気にしないかもしれないけど。

 

私が気になりますね。

 

 

つぼみを見つけたこと。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

昨夜、かなり強い雨が降ったヌメアですが。

今日は1日まずまずの良い天気になりました。

 

雨のおかげで昨日と比べてガクンと気温も下がりました。

 

それでも空気が乾燥しているせいで、山火事も出ています。

主人も喉が痛いとか言っているし。

 

体調管理が難しいです。

 

 

 

 

 

今朝、庭のグレープフルーツに小さな蕾を見つけました!!

 

f:id:mikomiko85:20210923160512j:plain

今季初めて!

 

昨夜の雨が効いたのかしら。

やはり恵みの雨ですね。

なんだか嬉しいです。

 

単純です(笑。

 

花が咲くと、とても良い香りがします。

 

 

 

 

 

ロックダウンが続いているヌメアです。

 

急に市中感染が始まったのは、フランスからの弁護士がマレ島とリフー島での結婚式に参加したのが始まりだそうです。

その時も、フランスからの渡航者には14日間のホテルでの隔離が義務つけられていましたが、その弁護士はそれを拒否して島に渡ったそうです。

 

特別扱いをしていると。。こうなるってことです。

 

 

 

 

 

 

スーパーでは、販売できるものに制限があります。

 

 

f:id:mikomiko85:20210923160331j:plain

購入できません・・・

 

生活に必須ではないものは購入できません。。

ノートなどの文房具、お鍋や調理器具なども、必要ではないとみなされています。

 

ちょっとやりすぎのように思えますが。

 

 

 

日本のように通販や配達などのシステムが確立していればいいのでしょうが、ここではそんなものありません。

ホームページを持っている会社でも、更新していないケースが多いです。

リアルタイムなんて期待しない方がいいでしょう(笑。

 

 

アマゾンもありますが、ニューカレドニアのものではなく、フランスのアマゾンからの配達です。

時間がかかりますよね。

 

 

今朝も、主人がスマホの充電ケーブルの調子が悪いと言い出しましたが。。

残念ながら、購入できるところはありません。

 

 

 

 

今のところ、ロックダウンは10月4日まで。

10月11日から学校を再開させる方向で動いていますが、、

かなり難しいのではないかというのが大半の見方です。

 

行かせたくないと思っている親が多いみたいです。

 

 

幼稚園や小学校の児童はワクチン接種の対象でもありません。

中学生は年齢によってになるので、対象の子のうち、済ませた子供とまだの子供が混じるわけです。

高校生はすべて対象になりますが、任意です。

大学生は18歳以上になるので、これから義務になりますね。

 

 

 

 

ロックダウンが始まった週はワクチン接種に人々が殺到しましたが、、

今は落ち着いてしまっているようです。

未だワクチン接種率は30%ほど。

 

 

フレンチポリネシアのようになるのが怖いとか言いつつ、現実を見ようとしないから。

 

 

リスクがある職業に就いている人たちは、10月31日まで。

一般の人たちでも12月31日までにワクチン接種を済ませておかないと罰金です。

 

 

 

さて、明日は祝日です。

原住民のカナックの日。

3連休です。

 

 

どうなっていくのかはわかりませんが、前を向いて、上を向いて、小さな幸せを見つけていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

おとといは敬老の日だった。。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

今日は暑いくらいに気温が上がりました。

いやいや、、暑い。

体が慣れていないから、温度計より暑く感じるのですね。

風がないので、熱い空気がこもっていましたね。

 

そして今。

日が暮れて、雨が降ってきました。

やはり。です。

 

 

 

 

今日の、庭のバナナはこんな感じでした。

 

f:id:mikomiko85:20210922122114j:plain

皮がめくれて、実が出てきます。

 

f:id:mikomiko85:20210922122111j:plain

近くに寄ってみた。この方がわかりやすい?

 

今のバナナは5cmくらいですが。

これからすべての皮がめくれて。

だんだん大きくなっていきます。

数も増えてきます。

 

 

日本で販売されているバナナはご存知の通り、熟す前に収穫してしまいますが、うちはギリギリまで待ちます。

とは言っても、鳥たちの餌食になるので、頃合いが難しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

一昨日は日本の祝日でしたね。

敬老の日

私が日本にいる時は15日でしたが、いつの間にか移動祝日になって。

すっかり忘れてました。

 

 

息子には、おじいちゃんとおばあちゃんがヌメアにいます。

でも、この二人は主人と血がつながっていません。

主人の育ての親です。

 

私の父はすでに亡くなっているので、息子にとって、血のつながりのあるおじいちゃんおばあちゃんは、私の実母のみです。

 

 

息子とそんな話をしました。

 

長く生きているということは、長くその体を使っているということで。

ガタがくるのは当たり前のこと。

機械でも壊れるのに、生身の体が壊れないわけがない。

だから、労らないといけない。って。

 

 

 

そう言うと、息子は車のレースのゲームに出てくる、修理工場の話をしだしました。

 

そのゲームの修理工場は、レース中にダメージを受けた車を、通過させるだけで、新車になってきます(当たり前かww

しかも、ポイントが減るわけでもなく。。。

 

 

羨ましいなと思うのです。

実際にこんなのがあったらなあ。と思うのです。

うちの車、2台とも通過させたい。です(笑。

 

 

 

それを人間にもできたらいいねと息子。

そうしたら、(ヌメアの)おばあちゃんの目も治るし、おじいちゃんの心臓も。

 

 

病院を通るだけで病気が治るって?

それは素晴らしい。

息子にそんな病院を作ってもらいたいものです(笑。

 

 

できたら(日本の)おじいちゃんにも会いたいな。と言い出しました。

私の父が死んだのは息子が3歳の頃です。

生前に会わせることはできませんでした。

 

 

死んだ人まで生き返らせてくれる病院?

それは、、

ゾンビだったらどうしましょう(笑。

 

 

晩年、一人で暮らしていた父に、ここに移住する話を持ちかけたことがありました。

家族からビザを取れるだろうし、定年後の移住ビザっていう選択肢もあるしって。

 

主人も同意してくれたのですけどね。

私が働くことが条件でしたが。

 

 

でも。

この年になって、新しい土地にいくほどは勇気がない。と断ってきました。

気持ちはわかります。

あの土地に愛着もあっただろうし。

 

 

 

そんなことを話していたら、ドラえもんを思い出しました。

 

しずかちゃんの犬、シロが死んでしまった時。

のび太は、大泣きするしずかちゃんのことをかわいそうに思い、生き返らせてあげる!と安請け合いするのです。

ドラえもんに頼めばなんとかなるはず。って。

 

でも、ドラえもんは。

死んだ人を生き返らせることができてたなら、地球は人間で埋まってしまうよ。とのび太を説得するのです。

 

 

 

死ぬ人がいるから生まれる人がいる。

 

・・・そういうことですね。

 

いくら未来に色々なことができるようになっても、死んだ人を生き返らせることはできないのです。。

 

 

 

結局、確率はよくないけど、どんな病気でも治る薬を手に入れたドラえもん

シロが死ぬ前にタイムマシンで戻って飲ませるのですが。

 

 

 

 

死んだ人を生き返らせることはできない。だから。

生きているうちにできることは、教えを乞うこと。

 

敬老の日だけじゃなくて。

自分の身内だけでなくて。

 

どう次の世代につなげるかを。

後悔しないように、次に託すために。

 

 

子供にしっかりと教えていきたいですね。

人生の先輩から学ぶことは多いということを。

 

 

タロイモの煮物と。。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

今日は良い天気でした。

風もあったので、カラカラです。

 

f:id:mikomiko85:20210921134617j:plain

薄い雲です。

 

 

昨夜は、いただき物のタロイモで煮物を作りました。

 

中身は紫かなと思ったら、白でした!

 

f:id:mikomiko85:20210920164946j:plain

中身は白かった!あれ?

紫のが一般的に思えますが、、どっちなのでしょうね。

 

 

タロイモは乱切りに。

その方が味が染みるから。

それと、チキンとタマネギとニンジンと生姜と醤油を入れて。

 

タロイモはどんどん水を吸い取ります。

スポンジのようにどんどん。

ある程度になると粘ってきますが、それでも更に水を吸い込ませる。

それによって美味しくなります。

 

 

なので、調理に時間がかかります。

外側は粘っているけど、内側はサクサクしている感じのお芋。

 

f:id:mikomiko85:20210921134558j:plain

こんな感じに。

 

あまり使わない野菜だからか、息子はあまり食べませんでしたね。

残りの半分はどうしようかな。

冷凍しておいた方が良いかもしれません。

 

 

そう、タロイモのアイスもニューカレドニアではあるのですよ。

お芋のアイスって。。味を想像できませんよね。

機会があれば、食べてみたいと思います。

 

 

 

 

 

さて、ニューカレドニアに、新しい硬貨が導入されてから、3週間ほどが経ちました。

今は、新旧混じっているので、どうもわかりにくいです。

 

mikomiko85.hatenablog.com

 

 

mikomiko85.hatenablog.com

 

 

 

それが、ようやく手元に流通してきました。

 

 

f:id:mikomiko85:20210910152316j:plain

上が新しいの、下が古いの。

 

左から100フラン、50フラン、新しい200フランです。

見えにくくてごめんなさい。

1フランと5フラン、20フランはまだです。

 

 

100フランは少し小さくなりました。

50フランは、今までが大きすぎたせいで、ものすごく小さく感じます。

何せ、直径3cmあったのですから。

 

 

サイズの違いで分かりやすかったのに、どのコインもそう変わらない大きさになってしまいましたね。。

ユーロのコインと大きさ的には同じでしょうか。

 

 

 

 

今回から1フラン、2フランが消滅したので、会計の仕方も変わってきています。

1フラン、2フランは切り捨てになったり。

3フラン、4フランは切り上げになったり。

これは現金で支払う時のみですが。

 

 

でも、レジはそこまで対応していないのです。

 

 

端数まで受け取ってくれるお店もあれば、切り捨て対応するお店も。

1フランを受け取ってくれないお店もありました。

お店によって、人によっても違う。。

 

 

レジを見て支払おうと思うと、切り捨てられたりその逆だったり。

これが口頭ですから、この店はどっちなのか。と、戸惑います。。

 

 

レジを閉める時、合わないでしょうにね。

いいのかな。

そこまでシビアに確認していないのでしょうか。。。

 

ちょっと疑問に思ったのでした。

 

 

 

来年の5月末までが移行期間です。

しばらくややっこしいのが続きそうです。。

 

 

良い仕事、悪い仕事って。

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

 

今朝は雲だらけの空でしたが。

お昼に近づくにつれて、晴れ間が出てきました。

でも、気温はそんなに上がりませんでした。

 

f:id:mikomiko85:20210920155223j:plain

夕陽はきれいでした。

 

f:id:mikomiko85:20210920164943j:plain

月もきれいです!

 

 

ロックダウンも2週間目が終わりです。

明日から3週間目。

 

前回は全員が治癒したのを待って、ロックダウンを解除しましたが。

今回はそうならないでしょう。

 

 

実際、ロックダウンは4週間。

1週間の猶予(バカンス)。

そして10月11日から学校再開するように動くそうです。

今のところの案ですが。

 

 

12月10日で学校の1年は終わりです。

ということは、学校は残り9週間です。

 

11日まで少しでもクールダウンしているといいのですが。

どうでしょう。。。

 

 

 

 

 

ロックダウン中でも、ゴミやさんはきちんと回収にきます。

メインの道路のゴミ拾いも、スタッフが出てきています。

路肩の芝刈りも同じように。

 

 

人がやりたがらない仕事をするのは、すごいなと思います。

トラックに乗っての力仕事も大変だと思います。

 

 

子供は、そんな大きなトラックに憧れることもありますが。

現実的には給料も低いですし、きついですし。

希望する人は少ないですね。

 

でも、大事な仕事です。

なくてはならない仕事。

 

 

数年前に、ゴミ回収のスタッフがストライキを起こしたことがありました。

 

何日も回収にこなくてたまる一方のゴミ。

見た目も良くないばかりか、衛生上も良くなくて。

観光で来た人たちを不快にさせてしまったことがありました。

 

 

 

良い仕事、悪い仕事の基準は何なのでしょうか。

 

稼げる仕事だから、良い仕事?

特別な資格が必要だから、良い仕事?

自慢できる仕事は良い仕事?

 

そんなことを言ったら、専業主婦は底辺です。。

 

 

 

子供には、どんな仕事も卑下することなく伝えたいですね。

仕事に上下はないということを。

 

 

どんな仕事にも価値がある。

なくてはならない仕事。

 

 

社会に出てからの仕事だけではなく、学校内の役割分担にしてもそうです。

 

 

自分ができることには限度があります。

得意不得意もあります。

 

だから。

自分ができないことを代わりにやってくれているのだから、感謝することが必要でしょう。

 

 

他の人が嫌がることをやれる、懐の深い人間に育てられたらいいですね。

 

 

 

タロイモいただきました!

ニューカレドニアから、こんばんは。

 

今日はとても風が強い1日でした。

せっかく昨日、庭の落ち葉を片付けたのに、、全く無意味状態です(涙。

はあ。

 

f:id:mikomiko85:20210919152100j:plain

天気はいいけど、、、

 

 

今朝は久しぶりに息子と一緒に買い物へ出かけました。

ロックダウンになってから、ほとんど一人で買い物に出かけています。

 

そのせいで、息子はほとんど家から出ない、ニートみたいな生活に。。

太るでしょうね。

なんかいい方法ないかしら。

 

 

 

ガソリンスタンドでガソリンを入れるのも、支払いを済ませてからになりました。

満タンにしたかったのに、先に支払いって、、

このくらいは入るかな?と支払いしたら、本当にギリギリでした。

Fのマークを超えてしまったくらい。

 

小心者の私は、ちょっとドキドキしながら。

漏れなくて良かった(笑。

 

ロックダウンですから、、あまりガソリンを入れる必要はないですが。。

まあ備えあれば憂いなしですからね。

 

 

 

次に行ったスーパーでは、友人に出会いました。

彼女の娘さんは、中学最終学年。

本来なら、中学卒業試験が11月ごろから始まりますが、今年は中止になったそうです。

ロックダウンで、授業が進んでいないことが原因だそうです。

確かにこのロックダウンも今年2回目。

授業日数が足りなくなるのもわかります。

 

いつ、ロックダウンが本当に解除になるか。

それが決まってから出ないと、何もできないということでしょう。

 

中学はまだいいとしても、高校卒業試験は中止にはできないでしょう。

就職に進学に必須だからです。

どうなるのかしら。

 

 

 

 

午後には、主人の友人から、タロイモをいただきました。

 

里芋の大きいの。って感じでしょうか。

ちょっとヌメヌメしていてほくほくして。

チキンと煮るのがいいのかな。

脂身と一緒が良さそうです。

 

あまり自分から買わないから。

写真を撮ってみた(笑。

 

 

f:id:mikomiko85:20210919143604j:plain

タロタロ!!

 

ここでは一般的な芋ですが、日本では栽培も少ないようですね。

小笠原諸島や沖縄などではあるみたいですが、出荷するほどではないみたい。

知名度が低いと言えばそうかもしれません。

私もここに来るまで、この芋の存在を知りませんでした。

 

ここの民族料理である、ブーニャには、しっかりこの芋が、これでもか!ってくらいに入っています。

 

f:id:mikomiko85:20210919170536j:plain

ニューカレドニア政府観光局のホームページより。

 

タロイモやヤムイモ、サツマイモなどの芋類と加熱用のバナナ。

魚やえび、チキンを入れ込んで、ココナッツミルクで煮込む料理です。

バナナの葉で包んで熱した石の上や地中で蒸し焼きにするのです。

 

普段の食事としてではなく、冠婚葬祭の時に作るもの。

蒸し焼きなので、時間がかかるものなのです。

 

今では、観光客用に少し食べやすくアレンジしたものを出しているレストランもあります。

 

 

 

そうでした。

野菜で思い出しました。

昨日のここのニュースで、、

 

ロックダウンで、レストランが営業できていないから、農家が野菜を出荷できない、と嘆いていました。

確かに、レストランは全てお休みです。

学校も休みで給食もないから、出荷先が限られてしまっているのです。

 

収穫できても、出荷ができない。。

 

映像ではたくさんのレタスを捨ててましたね。。

だから、最近葉っぱものの値段が下がっているんだ。と思いました。

 

せっかく育てた野菜たちを捨てないといけないというのも辛いでしょうね。

 

値段も下がっているし、レタスをバシバシ食卓に乗せようと思ってます。

そのくらいしかできないのが辛いです。

 

 

 

色々としわ寄せが来ています。

不安になりますが。

 

 

だからこそ、空を見上げて。

小さなことに幸せを見つけていくしかないですね。