汚れと格闘

今日のヌメア、とても良い天気でした。

そんな良い天気の日、出産を控える友人にあげるために、息子の赤ちゃん時の服を整理してました。

 

もう15年前のこと。

誰かに売ったとか、あげたとか。。

残りは少なくなってます。

 

こっちで友人にもらったり、買ったり。

日本の友人から送ってもらったり。

 

でも難しい。

新生児の服はすぐに着ることができなくなってしまう。。

すぐ赤ちゃんが大きくなるから。

 

5回くらい洗濯したら、もう。。。そんな感じだったような。

可愛かったのに、もう着られないの・・・と。

大きくなるのは嬉しいけど、、

 

複雑な気持ちです。

 

見てみると、肌着がいくつか、、シミがついていて、、、

いくらなんでもここまでのシミじゃ、、と今日、いくつか処分もしました。

 

 

 

生まれたばかりは吐き戻しとか、ウンチとかの汚れだったけど、

少し大きくなると、食べ汚しに変わってきます。

 

もちろんうまく食べることができないのはわかるけど。。。

怒っても無理だし。

小さい息子はお構いなしだし。

 

これが結構ストレスでした。

たびたび。そのたび。

 

だって、涎掛けをしてても、プラスチックの食事用のエプロンをかけていても、べちゃべちゃ。。

遊びながら食べるものね。

スプーンを振り回したり、食べ物投げたり。

それでも笑顔の息子。

 

でも片付けるのは大変大変。

 

息子より、洋服の心配をしちゃって、しまいにおむつだけで食べさせたり(笑。

これが解決策だったかも(笑。

 

そんなんで毎食格闘していたなあ。

 

 

そんな時に味方になってくれたのは、染み抜きスプレー。

部分的の染み抜きは、ヌメアにあってもあまりあてにできないレベル。

日本のものが安心です。

 

f:id:mikomiko85:20200617134716j:plain

特にこのスプレーは、お世話になった。

 

今はもう発売していないみたいだけど、助けてもらいました。

 

シミのところにシュッとするだけ。

その後に洗濯機にぽん!

手間いらずです。

 

 

あとは魔法の石鹸、ウタマロ。

これは今でも愛用中。

どちらかというと、食べ物のシミより、泥んこ汚れなどによく効く石鹸。

 

f:id:mikomiko85:20200617140922j:plain

どろんこで構わず遊ぶ息子。子供ってなんでこんな遊びが好きなんだろう。

 

4歳まで住んでいたアパートは雨が降ると駐車場に水たまりができて。

しかも、泥水。。。

そんな泥の水たまりで、自転車を漕いで、キャッキャ言いながら遊ぶ息子。。

何が面白いのか、、

 

こっちはため息しか出ません。

 

そんな時にウタマロは私の味方になってくれました。

 

息子は遊び疲れて寝てる。

私はシミ取り汚れ取りで疲れてる。。。

 

 

なんとかなるさ。とは思えなかった毎日。

余裕が全くなかったんですよね。

怒ってばかりだったと思います。

 

 

だから余計に、今小さいお子さんをお持ちのママたちには、なるべく、楽しく育児をして欲しいなと思うのです。

 

 

このブログが、少しでも悩めるママたちの手助けになりますように。